みん経トピックス

松戸で遠藤秀之画家を囲む会我孫子ラグビーチーム入替戦

松戸市のPR番組、bayfmで始まる 子育て世代をターゲットに

松戸市のPR番組、bayfmで始まる 子育て世代をターゲットに

番組パーソナリティーの酒井道代さん

写真を拡大 地図を拡大

 松戸市は1月7日、bayfmで市のPR番組「MATSUDO HAPPY☆topics」をスタートする。

 市のチャッチコピーである「住む人にやさしい街=『やさシティ、まつど。』」をコンセプトに、教育や医療などの子育て環境や子育て世代の夫婦が参加できるイベント、街の歴史や食など「子どもたちが元気に育つ街・松戸市」を実現するための取り組み中のアイデアや工夫を紹介していく。

 番組タイトルは子どもたちとその家族が市内で幸せ(=ハッピー)な生活を送っている秘訣(ひけつ)を話題(=トピックス)として届けることを意図したもの。

 番組では、小中学校の児童・生徒や地元農家、小児科医師、市民活動に取り組む人たちなどがゲストで出演予定。市広報広聴課シティプロモーション担当室の尾形一枝さんは「交通の利便性も高く、子育てしやすく住みやすい市の魅力をパーソナリティーの酒井道代さんと一緒にアピールできれば」と意気込みを見せる。

 放送日時は毎週木曜15時53分~15時57分。3月末まで。

グローバルフォトニュース