見る・遊ぶ

松戸駅周辺でクリスマススタンプラリー 44施設が参加

スタンプラリー案内ポスター 

スタンプラリー案内ポスター 

  • 7

  •  

 クリスマススタンプラリー「松戸戦隊マツドレンジャーを集めろ!」が現在、松戸駅西口商店街などで開かれている。

[広告]

 同イベントを主催する松戸駅周辺活性化推進協議会の近藤典夫さんは「15年間続く松戸の名物イベントの抽選会。今年は3密にならないデジタルスタンプラリー抽選会を企画した」と話す。

 参加施設は、アトレ松戸(松戸市松戸)、プラーレ松戸(同)、キテミテマツド(同)、松戸駅西口商店街の44施設。参加施設の一覧はスタンプラリー公式ホームページにまとめた。デジタルスタンプカードは、公式ホームページのリンクから新規登録ページを開き、LINE(ライン)またはメールアドレスを登録すると表示される。参加にはスマホが必要で、印刷されたスタンプカードは用意しない。

 ラリーでは、各施設に1つ掲示している5種類のレンジャースタンプ(アトレンジャー、プラレンジャー、キテミテレンジャー、ウエストレンジャーブルー、ウエストレンジャーピンク)のQRコードをスマホで読み取るとスタンプを入手できる。5種類のスタンプを全て集めて応募した人には、抽選で250人に参加施設などで使用できる商品券(3,000円~10万円)を進呈する。

 近藤さんは「コロナ禍で厳しい環境となっても、松戸に来てもらえれば明るく笑顔でクリスマスを楽しんでもらえるよう工夫を凝らした。ぜひ家族で松戸に来てもらい、東西商店会のイルミネーションの光の中、レンジャースタンプを探しながら街を歩いてもらえれば」と参加を呼び掛ける。 

 12月26日まで。商品券の有効期限は来年2月末まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース