買う

松戸中央公園で市内最大の福祉バザー スタンプラリーで景品進呈も

ゆるキャラ「松戸さん」と「チーバくん」

ゆるキャラ「松戸さん」と「チーバくん」

  •  

 「ふれあいフェスティバル」が、11月16日・17日、松戸中央公園(松戸市岩瀬)で開かれる。

会場の様子

 障がい者福祉に対する市民の理解促進と障がいがある人たちの社会参加への意欲向上を目指し、市内の障がい者福祉施設が行う松戸市最大の福祉バザー。25回目となる本年度は、22施設が参加する。食品や雑貨など商品を1点購入すると、景品が当たるスタンプラリーに参加できる。

[広告]

 障がい者福祉施設による音楽・上演会も開くほか、千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」や松戸市のマスコットキャラクター「松戸さん」も来場し、会場の雰囲気を盛り上げる。

 松戸市福祉長寿部 障害福祉課の永崎(えいざき)壮太郎さんは、「小さなお子さまでも楽しみながら、障がいがある方々と触れ合える内容となっている。家族連れで来場してほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~15時30分。入場無料。荒天・雨天中止。問い合わせは市障害福祉課(TEL 047-366-7348)まで。