食べる 見る・遊ぶ

松戸のシーフードレストラン「MONKEY」1周年 スピナビルさんが記念ライブも

1周年ライブイベントに出演するSpinna B-ILLさん

1周年ライブイベントに出演するSpinna B-ILLさん

  • 19

  •  

 シーフードレストラン「MONKEY(モンキー)」(松戸市根本3)が4月1日、Spinna B-ILL(スピナビル)さんが出演する1周年記念ライブイベントを開く。

サーフィンが趣味という店主の半谷亮太さん

 店主の半谷亮太(はんがいりょうた)さんが働いていた米カリフォルニアのマンハッタン・ビーチにあるレストラン「RICE(ライス)」のレシピで作るカリフォルニアロールと自家製パスタが自慢の同店。

[広告]

 半谷さんは「記念ライブをお願いしたスピナビルさんは、スローテンポでレゲエ、ソウル、ファンクなどジャンルを超えた曲をインパクトのある歌詞で聴かせてくれる、私の好きなアーティストの一人」と話す。

 スピナビルさんの「スピナ」は「回転する」という意味。「ビル」は、自身の厚い唇から名付けたという。2002年に「Spinna B-ill & the cavemans」でデビューした。代表曲は「まっすぐに」「ライオンの子」などがある。2005年からはSpinna B-ill名義でソロで活動を展開している。

 半谷さんは「母がピアニストで父もジャズバーを営んでいる。身近に音楽のある環境で育ち、自分もバンド活動をしてきた。今までも店でボサノバ、ジャズなどのライブも開いている。1周年記念のスピナビルさんのライブと料理を楽しんでほしい」と話す。

 18時開場、19時開演。入場料は3,000円(料理付き、ドリンク別)。要予約。同店(TEL 047-711-5722)で受け付ける。