みん経トピックス

松戸の革カバン店で工房見学松戸に日本酒居酒屋

松戸にシーフードレストラン「モンキー」 カリフォルニアロールも

 松戸に4月1日、シーフードレストラン「MONKEY(モンキー)」(松戸市根本3)がオープンした。

ランチメニューの「ベーコンとじゃがいものクリームソースパスタ」

 店主はイタリアンやカリフォルニアに店を構える海沿いのレストラン「RICE」での勤務経験を持つ半谷亮太さん。「旅行で出合った、日本では食べたことがない料理」を提案することを目指す同店。半谷さんは「店名の由来は、猿が好きで、旅先などでも縁を感じることが多かったから」と話す。

 ランチ・ディナー共に、九十九里から直送された魚介類と松戸の畑で直売される野菜を使い、日替わりの料理を提供する。ランチの定番は前菜・サラダ・パスタのセット。ディナーは、前菜や鮮魚のカルパッチョ、アクアパッツァや肉類のグリルなど日替わりのアラカルトメニューのほか、コースメニューも提供する。

 ディナーのグランドメニューとなっている、「お薦め」料理の一つが「RICE」のカリフォルニアロール。「RICE」のレシピで、国産玄米「ミルキークイーン」を使ったカリフォルニアロールはベジタリアンやヴィーガンにも対応している。

 ウッドデッキを使ったテラス席を設け、内装にも天然木材を多く使っている。「インテリアには、旅行のお土産を多く使っている。カリフォルニアを思わせるような店内になるよう意識した。フレンドリーでアットホームな店を目指しているので、ぜひ気軽に来てほしい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時30分~15時、18時~24時。水曜定休。

グローバルフォトニュース