みん経トピックス

松戸でタイ人芸術家が制作展松戸で古民家ホームシェア

松戸駅構内でコンサート アイルランド音楽を演奏

  • 0
松戸駅構内でコンサート アイルランド音楽を演奏

アイルランド音楽、ケルト音楽を中心とした日本の音楽ユニット「tricolor」

写真を拡大 地図を拡大

 松戸駅構内びゅうプラザ横で12月22日、コンサート「松戸駅コン」が開かれる。

 同駅開業120周年を記念して開かれる同イベント。アーティスト・イン・レジデンス「PARADISE AIR」(松戸市本町)が企画したもの。

 アイルランド音楽、ケルト音楽を中心に演奏活動をしている日本の音楽ユニット「tricolor(トリコロール)」が出演する。メンバーは、長尾晃司さん(アコーステック・ギター、バンジョー)、中藤有花さん(フィドル、コンサーティーナ)、中村大史さん(アコーディオン、ブズーキ)の3人。同ユニットは2009年に結成し、これまでアルバム5作を発表。2014年にはNHK連続テレビ小説「マッサン」の楽曲演奏を担当した。

 市文化観光国際課の臼井薫さんは「JRの協力で松戸駅構内でのコンサートが実現した。めったにない機会なのでぜひ演奏を聴きに来てほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は、13時~、15時~の2回。入場無料。

グローバルフォトニュース