みん経トピックス

松戸で市民活動見本市松戸にフューチャーセンター

松戸市内6カ所で「桜まつり」 満開に期待

松戸市内6カ所で「桜まつり」 満開に期待

現在市内の桜は一~五分咲き(画像は新松戸中央公園)

写真を拡大 地図を拡大

 松戸市内6カ所で4月2日・3日、「桜まつり」が開かれる。

常盤平さくら通り八柱駅側入り口

 市内の桜は現在、一~五分咲きで、当日の満開が期待される。中でも「常盤平さくらまつり」は関東近県から50万人ほどが集まる市内最大の「桜まつり」。新京成線に並行して通る「常盤平さくら通り」の常盤平駅から五香駅までの2.5キロが歩行者天国となり、沿道に屋台が並び家族連れでにぎわう。

 開催時間は、2日=11 時~19時、3日=10時~18時。

 そのほか、「八ケ崎桜まつり」=2日13時~16時・3日10時~15時30分、「六実桜まつり」=2日・3日9時~17時、「八柱さくらまつり」=2日10時~16時、「国分川桜まつり」=3日10時~14時、「八柱霊園桜まつり」=3日10時~15時、「栗山桜まつり」=3日10時~14時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング