「松戸経済新聞」上半期PVランキング-1位は鳥肌実さんの「六実講演会」

鳥肌実さんの「六実講演会」の開催は、「絵画喫茶てんてんこ」の店主ミーカチントさんとの縁で実現

鳥肌実さんの「六実講演会」の開催は、「絵画喫茶てんてんこ」の店主ミーカチントさんとの縁で実現

  •  
  •  

 松戸経済新聞は、5月12日の創刊。2014年上半期ランキングは創刊からわずか2か月間のPV(ページビュー)数集計となったが、その中でもダントツの1位は鳥肌実さんの「六実講演会」。

 「絵画喫茶てんてんこ」(松戸市六高台4)の店主ミーカチントさんが、落語家デキシーバンド「にゅうおいらんず」や「浅草ジンタ」でソプラノサクソホンを演奏していたメンバーで知名度が高かったことから、店主のファンによるSNSによる拡散がPV数の押し上げにつながった。

[広告]

1. 鳥肌実さん、松戸の絵画喫茶で講演へ-店主との縁がきっかけに(5月22日)
2. 松戸でホタル鑑賞会-夜の森に広がる淡い光のイルミネーション(5月26日)
3. 松戸・21世紀の森と広場でコスプレイベント-アニメキャラに扮して撮影会(5月12日)
4. 今年も「新松戸まつり」開催へ-大通りを歩行者に開放(6月3日)
5. 新松戸に「オステリア・ドン・トモ」-シェフが独立、ローマ料理をメーンに(6月16日)
6. 松戸の地域SNS「ラブマツ」が7周年-リアルな交流が生むつながり(5月28日)
7. 松戸で初の街バル「新松戸バルフェス250」開催へ-30店舗参加(4月23日)
8. 松戸で「ウナギ」の釣果を味わうイベント―こだわりのうなぎ店店主が企画(6月4日)
9. 松戸のヘルシーフードカフェ「Soy diner」-マフィンとスープの店(6月23日)
10. 松戸宿なごりの古民家に自転車店「バイチャリ」-自転車貸し出し計画も(5月15日)

 2位の「ホタル鑑賞会」は20年以上の開催実績と「21世紀の森と広場」の通常入園できない夜間時間帯のイベントだけあって注目度が高い。

 5位の「イタリア料理」と8位の「うなぎ店」、9位の「ヘルシーフードカフェ」の飲食店の記事は、6月の掲載にも関わらず、短期間で高いPV数を獲得している。

  • はてなブックマークに追加