食べる 買う

松戸・北小金駅前でクリスマスマーケット スイーツやハンドメード雑貨など販売

「黄金クリスマスマーケット2019」を運営する北小金ドリームプロジェクトのメンバー

「黄金クリスマスマーケット2019」を運営する北小金ドリームプロジェクトのメンバー

  •  
  •  

 「黄金(こがね)クリスマスマーケット2019」が12月7日・8日、JR北小金駅に隣接したイオン北小金店2階入り口前ペデストリアンデッキ(松戸市小金)で開かれる。

 11月16日から来年1月8日まで開催中の「第17回黄金イルミネーション」とタイアップした同イベント。地元の洋菓子店「パティスリー・マーサ」「スリジエ」「ミカワヤ」「Soy diner」の焼き菓子をはじめ、ホットドリンク(コーヒー、チャイ、ホットワイン)、フード(綿あめ、タンドリーチキン、豚汁など)、生花(ポインセチアなど)、ハンドメード作家の作品(革小物など)の出店を予定している。

[広告]

 同イベントを運営する北小金ドリームプロジェクトは、北小金駅周辺の30・40代の事業者を中心に、北小金地域の活性化を目指してイベントの企画や運営などを行っている。今年1月に活動を開始し、現在15店舗が加盟。今回の黄金クリスマスマーケットが、初めてのイベント運営となる。

 北小金ドリームプロジェクトの広報担当者は「スイーツやハンドメード雑貨の買い物を若い世代にも楽しめるように企画したので、ぜひ皆さんに来てもらえば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は、7日=15時~20時、8日=12時~18時。入場無料。雨天・荒天中止。

  • はてなブックマークに追加