見る・遊ぶ

松戸駅周辺で「ホコテンプロジェクト」 300メートルの歩行者天国、屋外ライブも

2月25日に開かれた「マツド駅前ホコテンプロジェクト」の記者会見にはサンプラザ中野くん(中央左)も出席した(松戸市観光協会提供)

2月25日に開かれた「マツド駅前ホコテンプロジェクト」の記者会見にはサンプラザ中野くん(中央左)も出席した(松戸市観光協会提供)

  •  
  •  

 松戸駅周辺(松戸市松戸)で3月21日、「マツド駅前ホコテンプロジェクト」が開催される。

 昨年3月21日に伊勢丹松戸店が閉店した松戸駅周辺に活気を取り戻そうと企画されたもので、「ホコテンリターンズ」「XP」「超ドMフェスタまつど」「MAD Market Vol.03」の4つの催しが同時開催される。

[広告]

 「ホコテンリターンズは」、松戸駅西側の高砂通りで以前行われていた歩行者天国を復活させ、高砂通り、本町中通り、二丁目中通りの約300メートルを歩行者天国にするもの。たこ焼きやピザ、綿菓子などの飲食店が出店するほか、近隣にある聖徳大学の学生が松戸の魅力を伝えるブースも設置される。

 ストリートカルチャー体験イベント「XP」は、ヒップホップのライブに加え、子どもも参加できるボルダリングやスケートボードなどのワークショップが、松戸西口公園で開かれる。

 「超ドMフェスタまつど」は、松戸駅東口の商業施設「プラーレ松戸」の屋上と松戸駅西口デッキを会場に行われる音楽フェスティバルで、隣町の流山市で幼少期を過ごしたサンプラザ中野くんら多数のアーティストが出演する。

 「MAD Market Vol.03」は、「みんなで作るピクニック」をテーマに春雨橋親水広場でマーケットを開く。地元商店が屋台で出店するほか、会場に設置されたマイクで集めた来場者の声や音に音楽をミックスしたBGMを制作する試みも行われる。

 松戸市観光協会の担当者は「楽しいイベントをたくさん同時開催するのでお越しいただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は11時~17時。入場無料(一部有料)。小雨決行、荒天中止。

  • はてなブックマークに追加