暮らす・働く

若者向けに「まつど合同企業説明会」 地元企業40社が出展

会場の松戸商工会議所5階大会議室

会場の松戸商工会議所5階大会議室

  •  

 松戸商工会議所(松戸市松戸)で7月7日、「まつど合同企業説明会」が開催される。

 市内に本社もしくは事業所のある企業から直接話が聞ける説明会。地元に根付いた優良企業の食品メーカーやIT企業など約40社が出展。15歳から39歳までの求職者を対象に、子育て中の人でも参加できるよう、一時保育も用意する。就職コンサルタントや「まつど地域若者サポートステーション」による就職相談も受けられる。

[広告]

 説明会の前には、オープニングイベントとして「就職支援セミナー」が予定されており、「『まつど合同企業説明会』の徹底活用術」をテーマに会場で自分に合った企業の見極め、その後の就活動に生かせるように、何を心がけて行動すれば良いかなどについてレクチャー。事前登録して来場した参加者には読本「社会人基礎力を身に付けよう!」を進呈する。

 商工振興課では「市内に6つの鉄道が走り、東京、千葉、埼玉、茨城のどこからでも来ることができる街『松戸』は、交通アクセスが良いだけでなく、たくさんの企業がある。希望する企業にきっと出会える。地元に根付いた優良企業に就職するチャンスなので、ぜひ参加してほしい」と来場を呼び掛けている。

 開催時間は、説明会=13時30分~16時30分、セミナー=13時~13時30分。参加無料。一時保育(6カ月~未就学児対象)は定員先着10人、要予約。問い合わせは商工振興課(TEL 047-711-6377)まで。