3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

松戸江戸川で花火大会 夏の夜空を彩る1万発

昨年打ち上げられた花火

昨年打ち上げられた花火

  • 0

  •  

 松戸江戸川河川敷で8日6日、「松戸花火大会イン2016~みんなであげる夢花火~」が開かれる。

 主催は松戸花火大会実行委員会。当日は1万発の花火の打ち上げを予定。プログラムは4章に分かれ、それぞれ「すてきな夏の思い出」「松戸の夜空に浮かぶファンタジー」「勢いよく舞い上がる夢花火」「瑠璃の空が奏でる光のフェスティバル」をテーマにした花火が打ち上げられる。会場には、7月29日まで申し込み可能な協賛席のほか、その上流側と下流側にそれぞれ一般観覧席も設ける。

[広告]

 同実行委員会事務局である松戸市文化観光国際課の松戸繁和さんは「花火の基本である光・色彩・音の3原則を重視する調和の取れた花火大会。伝統的な花火から近代的な花火まで取り入れている」とアピールする。

 開催時間は19時15分~20時20分。雨天・荒天時は翌7日に順延。