見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

松戸で「世界コスプレサミット」 ステージで衣装や演技を披露

世界コスプレサミット

世界コスプレサミット

  •  

 松戸市民会館(松戸市松戸)で4月28日・29日、「世界コスプレサミット2018」の関東予選と日本代表決定戦が開かれる。

司会の煇華さん

 世界中のコスプレイヤーを通して国際交流を促すために2003年から始まった同イベント。コスプレイヤーがステージでパフォーマンスを行い、グランドチャンピオンを決める。衣装の完成度はもとより、演技や演出を含めて総合的に採点されるのが特徴。

[広告]

 28日は、「松戸予選」と称する関東予選を開催。審査員に女優でモデルの白井那奈さんを迎える。29日の世界大会へ出場する日本代表を決める「日本代表決定戦」では東北、関西、九州から各エリアの予選を勝ち抜いたコスプレイヤーが参加する。

 司会は、有名コスプレイヤーの煇華(きか)さん。煇華さんは「きれいになりたい女の子代表として、たくさんの人に良いものを紹介したい。コスプレの良さを皆さんに伝えられれば」と意気込みを見せる。期間中は、松戸市街をコスプレイヤーたちが散歩して撮影などを行うイベント「COSSAN(コッサン)」も開催される。

 28日(松戸予選)=開演13時30分(開場12時30分)、29日(日本代表決定戦)=開演14時(開場13時)。観覧無料。